\ 保健師転職サイトの口コミはこちらをClick /

《看護師単発バイト/派遣の活用》良い職場を探して転職する方法

  • URLをコピーしました!

本記事はプロモーションを含んでいます。

・次の転職が決まるまで収入ゼロになるのは不安
・転職先でクリニックや施設が気になるけどどんなところか知りたい
・病院以外の看護師の仕事をやってみたい

転職は、今よりも良いところに行くためにするのに、なぜか焦ってしまい失敗することが多いです。

自分の理想を求めて、納得のいく転職をするためにはじっくり時間をかけてすることをおすすめしています。

じっくり時間をかけるためにはどうしたら良いのか??

看護師の強み「資格」を十分に活かそう!

その方法をこの記事にまとめました。

\ 単発求人を探すなら /

目次

《看護師単発バイト/派遣の活用》良い職場を探して転職する方法

看護師は仕事をしながらでも、転職先をすぐに見つけることはできます。しかし、それが成功したかどうかは様々です。

それは、急げば急ぐほど、焦れば焦るほど転職に失敗しやすいからです。

看護師は資格を持っていれば、どこでも働くことができます。このメリットを上手に使えば、より良い転職先を見つけることはできます。

その方法として、私がおすすめするのは単発バイトや派遣をすることです。

おすすめする理由

・単価が高いので空き時間に単発で働いても十分稼げる
・気持ちに余裕があることで理想の職場が見つかるまで転職活動をすることができる
・焦りによる間違った判断がない

看護師の単発お仕事の実際について

単発のお仕事は、看護師資格を持っていれば誰でも可能

1日から働くことができるので仕事を覚える必要はそんなにありません。

そして、空きがあれば翌日から働くことができるので、わりと予定を埋めやすいです。

【単発のメリット】
突然面接が入っても対応可能。
内定を貰った時もすぐに入職可能。

このご時世、看護師の需要は高くコロナ関係のお仕事がたくさんあるので、Wワークをしている方も多いです。

単発バイト/派遣の流れと仕事の種類についてはこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
看護師の単発バイト・派遣は種類が豊富!楽しく働ける方法 看護師でもっと働きたい、給料が欲しい! そんな方におすすめ、フルタイムでも休日に稼げる単発のお仕事紹介です。 ・フルタイムで働いてるけどもっと稼ぎたい・空いた...

クリニックへの転職をお考えの方へ

より良い職場で働くための転職活動方法《看護師単発バイト/派遣の活用》

派遣で少し体験して、クリニックへの転職を希望することもできます。

クリニックは病院と本人の契約であることが多いです。そのため、給料は病院から直接貰います。

基本的に派遣は、派遣会社⇔本人で契約するのですが、病院は病院⇔本人

そのため、派遣として働いていたけど、慣れてきて「ここで働きたい」と考えるのであれば、そのまま正社員として雇ってもらえることが多いです。

クリニックってどうなの?と不安に感じる方は、ぜひ派遣から実際にやってみることをおすすめします。

施設看護師に興味がある方へ

より良い職場で働くための転職活動方法《看護師単発バイト/派遣の活用》

施設看護師もクリニック同様、一度経験をして考えるのも良いです。

施設とはいえ、老人保健施設や療養型医療施設、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅まで様々です。

それぞれに施設の目的や看護師の役割が異なるため、どこでどのように活躍したいのか?を明確にすると転職は成功しやすくなります。

施設のことなんてよくわからない、という方は単発で一度自分の目で見てみることをおすすめします。

・介護老人保健施設:「機能回復」のための短期入所施設。あくまで自宅に戻ることを想定とした訓練とそれに伴う介護サービスの提供を行う。

・特別養護老人ホーム:在宅での生活が困難になった要介護の高齢者が入居できる公的な介護保険施設。

・サービス付き高齢者向け住宅:介護サービスを受けながら暮らしていけるための環境が整備された集合住宅

保健師転職をお考えの方へ

より良い職場で働くための転職活動方法《看護師単発バイト/派遣の活用》

保健師を目指す方は、 以下の2つの目的で利用しましょう。
①経験単発を積むために働く
②いつでも転職活動できる体制を整えておく

保健師転職は経験者が優遇されることが多いです。特に健診センターコールセンターでの相談業務はプラスになる業務です。

看護師資格を持っていて、保健師学校に進学される方は休日など空いた時間に経験しておくのもおすすめ!

また、倍率の高い保健師の転職活動を行うには「いつでも働ける環境を整えておく」ことも大切です。

保健師の場合、採用1か月前に求人を出すところも多く、すぐに働けるかどうかは採用時に非常に重要なポイントになります。

せっかく内定を頂いても今の職場をすぐに辞められない、となれば非常にもったいない!
単発でも稼げるので、お金のことは心配しないでくださいね。

看護師単発バイトを実際に利用した理由と感想

より良い職場で働くための転職活動方法《看護師単発バイト/派遣の活用》

私が利用した理由は、産業保健師にどうしてもなりたかったからです。

産業保健師は採用枠が少ないため、自分の理想を求めるのが非常に難しいです。

「なるだけでも難しいのに、わがまま言うなよ」と思われてしまうのですが、自分が納得のいく職場でないと続けることができない、そう思っていたので理想を求め続けました。

その結果、9カ月かかりましたが理想通りの職場を見つけることができ、今では身体面・精神面・経済面でも余裕のある生活ができています。

生活費はどうしていたのか?

より良い職場で働くための転職活動方法《看護師単発バイト/派遣の活用》

生活費は単発バイトでかなり稼ぐことができるので問題ありません。

週3日でもある程度稼ぐことができます。

【コロナのコールセンターバイト例】
時給2,000円×8時間=16,000円/日
週3回の場合、1カ月で192,000円
貯金まではできませんが、生活するには十分です。

過去に実際経験したものは以下の業務です。
1回の給料を出していますが、就業時間によって異なるので参考までに。

  • 放課後デイサービス
    時給1,680円×4時間=6,720円
  • デイサービス
    時給1,800円×8時間=14,400円
  • 訪問入浴
    時給1,800円×5時間=9,000円
  • 健診業務(受付補助)
    時給1,800円×8時間=14,400円

看護師単発のお仕事にオススメサイト

単発バイトにおすすめなサイトは2つあります。

・医療ワーカー
・メディカルコンシェルジュ

私はメディカルコンシェルジュ【MC-ナースネット】を利用していました。

看護師ワーカーメディカルコンシェルジュ
職種・派遣
・パート
・アルバイト
・夜勤専従
・応援ナース
・バイト
・単発
・スポット
・夜勤専従
・出張
・ツアーナース
・イベントナース
公開求人数53,969件1,820件
施設形態一般病院
大学病院
クリニック(診療所)
訪問看護
介護施設
検診センター
保育施設・学校
デイサービス
介護施設
巡回入浴
イベント
ツアーナース

健診
クリニック
病院外来・病棟
公式URL看護師ワーカーMC-ナースネット

《看護師単発バイト/派遣の活用》良い職場を探して転職する方法まとめ

看護師資格は有効活用すると非常に便利です。良い職場を見つけるためには、焦らず、じっくり時間をかけて転職活動を行いましょう。

・理想の転職先が見つかるまでは単発で生活できるのでお金の心配は必要なし
・クリニック、施設、保健師転職を考えている方は単発で軽く経験してみる
・単発におすすめなサイトは看護師ワーカーMC-ナースネット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share
  • URLをコピーしました!
目次