会社でできる健康フェアおすすめ10選【健康企画】

産業保健にたずさわっている皆さん、会社ではどのような健康企画をされていますか?

私が勤務している企業では、健康診断の時に健康フェア(ウェルネスフェアともいいます)を実施しています。

健康への興味・関心を高めるチャンス!せっかくの機会に何か始めてみませんか?

目次

企画の選び方

ただ健康企画を考えるだけでは実施できません。会社の予算に合わせてより効果的な企画を考えることが大切です。

【企画する際のポイント】
①社内で健康課題となっているもの、興味がありそうなもの
②普段、自宅できないもの
③予算内でできるもの

健康フェアおすすめ10選

①栄養成分表示

これはよく健康イベントで使われるものですね。一般的に販売されている食品の栄養成分を展示するものです。

【内容】塩分・糖分・脂肪などの量を展示
【予算】1,000~5,000円(展示数によります)
【効果】高血圧、糖尿病、脂質異常症の方へ食品を比較することで視覚的に訴えることができる

②肺年齢チェック

禁煙指導で苦労している人は多いのではないでしょうか。喫煙率が高い会社にはおすすめです。

男性には大人気!!数人集まって、結果を見せ合う姿を見ると、健康に関心が高まっているのかなぁ、なんて思いますね。

【内容】スパイロメーターという器械を使って息を吐くことで測定できる
【予算】レンタル代45,000円~
【効果】肺年齢を測定し数字で表示することで、目で見てわかる!禁煙指導に。

\ 1日からレンタルOK /

③血管年齢チェック

血管の老化度を機械でチェックし、動脈硬化などの予防に繋げます。動脈硬化の進行度は病院の検査でしかできないため、よりはやく自分自身の血管を大切にしてもらうための手段となります。

【内容】指先を機械に乗せるだけで簡単に測定。
【予算】レンタル代45,000円~
【効果】血管老化度、動脈硬化度がわかり、脳血管疾患・心疾患等の予防になる。

\ 1日からレンタルOK /

④ストレスチェック

ストレスチェックは年に一度行う会社もありますが、質問用紙に答えるのではなかなか関心を持ってもらえないことも多いのではないでしょうか。面倒臭さから、適当に実施する人も多く見受けられます。

ストレス測定器を使用することで心と体のバランスを数値で表すことで、ストレスはないつもりでも体に負担がかかっているような状況に気づけるきっかけにもなります。

【内容】ストレス測定器を両手で握ることで1分間で測定。
【予算】レンタル代45,000円~
【効果】心と体のバランスを測定し、気づきにくいストレスが目で見てわかる

\ 1日からレンタルOK /

⑤足つぼマッサージ

これは、誰もが見たらやりたくなるものですよね。足つぼマッサージマットを敷くだけで人が集まる!

直接知識を伝えるものではありませんが、興味を持ってもらう一番のおすすめ方法です!

これを一番目に付くところに置き、みんなにやってもらうことで自然と楽しくなり、次もやってみようという連鎖に繋がりやすいです。

【内容】足つぼマッサージをやることで楽しんでもらう
【予算】レンタル1,100円~
【効果】体のどこが悪いか?ツボをチェックすることで保健師へ相談しやすくなる

\ おすすめマットです /

⑥姿勢チェック

デスクワークが多い方には人気のある姿勢チェック。姿勢やカラダのバランスが悪いと肩こり・腰痛の原因にも。

保健師含め、多くの従業員が悩んでいるので一度姿勢チェックをして自分のクセを見つけると改善へ繋げることができます。

【内容】ボディーセンサーで姿勢やカラダのバランスチェック
【予算】レンタル23,100/月~
【効果】足底圧力を測定し、姿勢のバランスをみることで疲労改善に。

⑦ロコモティブシンドロームチェック

低予算で簡単にできるロコモチェック。近年、車やエレベーターなど便利になってきたことが原因で足腰が弱くなってきており、要介護者が増えると予測されます。

働く世代の親世代が今まさに要介護・要支援状況であり、関心の高い分野でもあります。

テストは、事務所にあるテープや椅子を使ってできるのでおすすめです。

【内容】立ち上がりテスト、2ステップテスト、ロコモ25など
【予算】1,000円程度
【効果】現代の健康課題、足腰の強さチェックで寝たきりや介護予防に。

\ やり方の詳細はこちら /

⑧体脂肪・体組成チェック

体脂肪チェックは、健康診断の項目に入っている会社もありますが、項目がないところには大人気。

今の時代、体重計で体脂肪は測定可能で価格も安くなってきています。しかし、健康フェアではせっかくなので、少し良い体組成計を準備しておくと従業員にとっては嬉しいものです。

家の体重計ではここまで測定できないからおもしろかった!という声多数で楽しんでもらえました。

【内容】測定器を使って身長体重を入力。体重計を使ってもOK。
【予算】27,000円~
【効果】筋肉量、内臓脂肪レベル、水分量など細かく測定し生活習慣病予防

\ おすすめはタニタ /

⑨乳がんチェック

30~40代の働く女性は高い罹患率である乳がん
早期発見するためには、自分でチェックして予防することが重要です。

しこりがどんなものなのか?実際触って覚えることで、自宅でも簡単チェックができるので予防に繋がります。

【内容】乳がんモデルで実際にしこりを触って間隔を覚えてもらう
【予算】レンタル代無料(送料のみ)
【効果】こまめに簡単チェックできるので早期発見に効果的

\ J.Poshでチェック /

⑩禁煙セラピー

禁煙について、興味があってもなかなか相談できないもの。肺年齢チェックと同時に行うと非常に効果的です。

保健師の相談や禁煙セラピーなど禁煙に関する本の展示を行います。さらに、禁煙外来の紹介も行います。

【内容】保健師による相談、情報提供
【予算】2,000円~
【効果】禁煙に挑戦してみたい、という人にはきっかけづくりになります

\ 私のおすすめ本はこちら /

まとめ

健康フェアに効果的な企画をご紹介しました。保健師は従業員の皆さんのヘルスリテラシーを高めるため、興味・関心を持ってもらうことが第一です。

・健康企画は社内で健康課題となっているもの、興味がありそうなものを選ぶ
・普段、自宅でできないもの
・予算内でできるもの

ぜひ、会社へ提案をしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share
目次
閉じる