\ 保健師転職サイトの口コミはこちらをClick /

【歯科矯正レポ】マウスピース矯正Zenyum(ゼニュム)始めました

  • URLをコピーしました!

歯並び、気になっていませんか?

社会人になると大人の歯科矯正をする人が増えてきたように感じます。

「歯並び気になるけどそんなにひどくはない…」
「人前で上手く笑えず、マスクをしていたい。」
「高額でなかなか手が届かない」

私はこのように10年程悩み諦めていたのですが、『Zenyum』に出会い、ついに歯科矯正を始めました!!

先日、初期検診に行ってきたので治療開始前の写真などを載せながらZenyum治療費用治療経過などを説明します。

目次

矯正を始めたきっかけ

比較的歯並びは良い方ですが、以前より前歯が一本出ていることが気になっていました。

家族から指摘されたことで気になり始め、友人や初対面の人と話す時に上手く笑えなかったり、口元を手で隠したり、写真を撮らなくなったりストレスに感じていました。

歯科矯正について何度も調べましたが、問題がたくさんあります。

歯科矯正を始められなかった理由
  • 一本だけなのに矯正は全ての歯を動かす必要があるので高額になる。
  • 治療期間が長く、通院が面倒。
  • 昔に比べると安い歯科矯正もあるけど、格安は本当に治るのか不安。

矯正開始前の歯並び

これから歯科矯正を始めようかなと迷っている方へ参考になればと思い、始める前の現在の状態を写真で載せます。

正面から見るとわかりにくいのですが、前歯がずれて出ているので口を閉じ切ることができません。

正面

口を閉じた状態

右側

今回始めたZenyum(ゼニュム)とは?

今回始めたのはZenym(ゼニュム)という会社で、透明なマウスピースを使用します。

世界中に笑顔を広げよう


身近に、気軽に歯科矯正が受けられるよう低価格で高品質のマウスピースを開発し提供されています。

シンガポールはじめ、香港・マレーシア・ベトナム・タイなどアジア各地で展開

日本にも進出し、首都圏メインでしたが地方にも広がってきており、私が住む福岡県でも利用できるようになりました。

【Zenyumを選んだ理由】

  • 通院回数が少なく、時間短縮できて交通費も最小限
  • LINEでの治療経過報告や相談ができ、サポート体制がしっかりしている。
  • 複雑な値段設定もなく比較的安く、始めやすい。
  • パートナークリニックがあり、安心して治療ができる。

Zenyumマウスピース矯正は低価格!

これまで歯科矯正と言えばワイヤー矯正が主流で、80~100万円もかかって手が付けにくい状況でした。

しかし、Zenyumはその3分の1の価格で使用できます。

【Zenym Clearの詳細】

価格324,500円(税込)
通院時間40分
通院回数最低2回
平均治療期間6ヶ月

価格は固定なので、これ以上お金がかかることなく安心です!

歯並びが気になる方、マウスピース矯正に興味のある方はまずは無料でできる診断をしてみてください。

Zenyum歯科矯正の流れ【5ステップ】

STEP
歯の写真を撮影(無料)

無料診断を行います。
お持ちのスマホで撮影し、送信。
ゼニュムの歯科医師が治療に適合しているか判断します。

STEP
パートナークリニックで初期検診

治療に適合していれば、Zenyumが認可した歯科医師により歯の検査をします。
(3D口腔内スキャン、レントゲン、CTなど)

STEP
治療計画の確認&支払い

治療計画の説明を全て受け、問題がなければ治療スタート。マウスピースを購入します。
(治療計画に納得がいかない場合は断ることもできます)

STEP
治療開始

自宅にマウスピースが届いたら装着開始。
1日20~22時間装着します。

STEP
綺麗な歯並びの維持

約6ヶ月間の装着が終われば治療終了です。

綺麗になった歯を保つため、リテーナの装着をおすすめします。(1~2年)

天神オーラルケアクリニック(福岡)で初期検診に行きました

天神オーラルケアクリニックへの行き方

地下鉄天神駅から徒歩5分
西鉄福岡駅から徒歩5分

天神駅西6出口、きらめき通りに出ます。

岩田屋の本館と新館の間をまっすぐ歩くと、正面に一蘭が見えてきます。

西通りに出ます。突き当たり左側にアクセサリーショップと下着のお店があるので、右折してその間をまっすぐ進みます。

1階にOAKLEYがあるビルの5階「天神オーラルケアクリニック」です。

内観はとても綺麗で清潔感のあるクリニックでした。個室でゆったりと検査や処置を受けることができます。

検査内容

検査内容

・3Dスキャン
・レントゲン
・CT

実際スキャンした画像です。口の中に少し大きめの機会を入れてスキャンをします。

終了後すぐにモニターに表示され、3D画像で歯の歪みの状態がわかります。

次はレントゲンの検査です。このような機械で撮影をします。

CT検査もレントゲンと同じような機械で検査します。

レントゲン撮影後、先生が現在の歯の状態を説明してくれます。

先生は一般歯科もされており、歯周病のリスク現在の歯の状態まで詳しく説明をしてくださいました。

私は、普段から噛み締めているとのこと・・・マウスピース矯正をした状態で噛み締めると悪影響が出るので気を付けるようにと助言をいただきました。無意識に噛み締めている様なので、一般的な口の状態を教えていただきました。

気になっていることを全部聞いてもらえて、先生に相談をすることができて安心しました!

初期検診費用は約20,000円かかります。

\ 気になる方は無料診断をしてみよう /

まとめ

・前歯のズレが気になり、歯科矯正を始めた。
・Zenyumは透明なマウスピースを使用した矯正。
・価格は324,500円(税込)通院は最低2回
・初期検診は「天神オーラルケアクリニック」で実施。
専門の歯科医師による丁寧な説明が受けられ、気軽に相談が可能。

治療計画ができるまで2週間、楽しみに待っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share
  • URLをコピーしました!
目次