看護師を辞めたいと言えない人は、退職代行で辞めている!

目次

はじめに

看護師は、離職率が最も高い職業です。都心部は地方よりも何倍も看護師が不足しており、社会的問題となっています。そのため、「辞めたい」と思っていても、なかなか退職できないことが多いです。

  • 病院側がなかなか退職を認めてくれない
  • 今すぐに辞めたいけどなかなか言い出せない

といった方へ、病院と円満に、すぐに、辞めることができる方法をご紹介した記事になっています。

現在の社会情勢から、パワハラなどが問題視されていますが、看護師はなかなかパワハラに気づけていない現状があります。そのような状況から抜け出せるように、安全で安心・円満退職できる代行サービスもいくつかありますのでご紹介します。

看護師を辞めたいと言えない人は退職代行で辞めている!

頭を抱える看護師

入職したばかりだけど、合わない!辞めたい!もう嫌!そう思っている方、たくさんいるのではないでしょうか。私の新人時代には全く聞かなかったのですが、今すぐに辞められる方法があります。

それは、退職代行サービス。
最近では、看護業界でもサービスを利用する人が多数!

先輩たちの中でも「一番賢い辞め方」だと言っていたので、どうしても辞めたい!!!けど、言うのが怖い!!そんな人にはおすすめです。

ナースだけでなく、一般的にも転職があたりまえの時代。だからこそ、退職を代行してくれるサービスが増えてきました。

 

退職代行を選ぶポイント

初めて退職代行を利用しようとお考えの方には、まず読んでいただきたい記事です。
こちらで、退職代行を選ぶポイントを説明しています。

あわせて読みたい
安全で確実に退職できる/退職代行サービスをご紹介【20代看護師向け】 近年、どんどん退職代行サービスが増えてきています。「ほんとに大丈夫?」「辞めれたとしても、なんかいろいろ言われそうで怖い・・・」と不安になりますよね。 一番安...

どこにお願いしたらいいの?

①退職代行アルマジロ

こちらは、20~30代をメインとしているので、若い人に慣れています。
新人には使いやすいのではないでしょうか。

②わたしNEXT

こちらは、20代女性限定です。退職のご相談は無料です。
新人ナースのために作られた会社かな?と思うくらい素敵ですね。

女性限定なので、話しやすく、楽しかった!と言って帰れそうですよね。
一歩踏み出す勇気がもらえるのではないでしょうか。

退職代行を使う際の注意点

退職代行は、依頼をすればすぐに退職をすることができます。交渉は会社と事業所で行われ、退職希望者は一切関わる必要がありません。だからこそ、本当に退職をして良いのか、自分でよく考えて利用するようにしましょう。

病棟看護師を辞めたいと思った時に考えてほしい5つのポイントをまとめています。ぜひ、こちらもご参考ください。

Sparkly Woman
【病棟看護師を辞めたい時に考える5つのポイント】後悔しない転職ワザ 「看護師を辞めたい」と思った時に一度考えてほしい5つのポイントをご紹介。今の職場は本当に良いところか判断できる材料となります。

まとめ

このように、いくつか代行サービスがあります。よく考えて、利用をしましょう。ただ、メリット、デメリットはそれぞれあるようです。金額は、だいたい3万~5万円くらいです。

これくらい払える!と思う方は、利用しましょう。こんなの高すぎるよ!と思う方は、もう少しお仕事を続けてみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share
目次
閉じる