私の人生観を変えたおすすめ本紹介【ビジネス・自己啓発】

みなさんこんにちは。Hanaです。

今回は、私が最近読んだ看護分野以外のもので、自分のためになった本をご紹介したいと思います。

どれも有名なものばかりですが、なぜ手に取らなかったんだろう、というものばかりです。そして、読書が苦手な方でもわかりやすい内容のものばかりなので騙されたと思って一度読んでみてはいかがでしょうか。

目次

メモの魔力[前田裕二]
69万部のベストセラー

【こんな人におすすめ!】
・自己分析をしたことがない人
・将来何をしたいのかわからない人
・看護師は嫌だけど、他にやりたいことがない人

前田裕二さんってどんな人?

 SHOWROOM株式会の代表取締役社長。『ハーバードビジネスレビュー 未来を作るU-40経営者20人』に選出され、現在『スッキリ』コメンテーターをしている。

おすすめ理由

①抽象化のチカラがつく
②1000本ノックで自己分析ができる
③発想力が身につく

抽象化のチカラがつく

 抽象化の力はビジネスをやっていく上で必要な能力です。私たちの生活では、情報がありふれています。具体・抽象を意識して日常を過ごすことで有益な情報を得ることができ、その情報を活用することができます。その活用方法がこの本を読めばわかります。

前田さん方式のメモの取り方をすると、思考のトレーニングになりますよ。

1000本ノックで自己分析ができる

 自己分析は大学生が就活する時によく行います。しかし、看護師は就職率100%で競争率も低いのであまり自己を分析する機会がありません。
 自己分析ができていないと、仕事を辞めた後はどうしよう、何がしたいのかわからない。自分のやりたいこと、夢を見つけるためにはまず自己分析をしてみましょう。

この本の最後に1000問の質問に答えることで、自己分析がバッチリできるように前田さんが載せてくれています。

発想力が身につく

 今後、やりたいことを見つけてそれを実行させるためには発想力が必要になります。発想力は鍛えないと身につかないもの。発想力を高めるトレーニングがメモをすることでできる!私も今訓練中なのですが、これが本当に難しく、自分の力のなさを痛感しています。

20代のうちに自分の人生の計画を立てたら、あとは実行するのみです!!

金持ち父さん貧乏父さん[ロバート・キヨサキ]
世界中で読まれ続けるベスト&ロングセラー

【こんな人におすすめ!】
・お金持ちになりたい、けどなれる気がしない
・お金持ちってどんな思考回路してんの?

ロバート・キヨサキさんってどんな人?

 ハワイで生まれ育った日系四世のアメリカ人。投資家であり、ビジネスマンであり、ベストセラー作家。教育家として名高い一家に生まれた。お金に関する教育の分野で非常に評価の高い講演者であり、その講演は、世界中の聴衆に大きな元気を与えている。

おすすめ理由

①稼ぐ概念が変わる!
②お金持ちはなぜお金持ちなのか?がわかる

 最初に読むべき「お金」の基本図書と言われています。この本は、発刊から20年経った今でも変わらず多くの支持を得ています。

オリエンタルラジオ 中田敦彦さん「YouTube大学」で紹介していました。「正直むちゃくちゃ面白かった。するする読めるし分かりやすい。お金に関してちゃんと勉強しないってことがいかに辛く惨めな人生の始まりかということを叩きつけてくれる。」とコメントしています。

 今後、日本は収入が二極化されると言われています。それは、年収200万未満もしくは年収600万以上。そのような日本で生きるには知っておきたい内容です。

本当の自由を手に入れる お金の大学[両@リベ大学長]

【こんな人におすすめ】
・お金のこと(保険、税金、投資)について学びたい人
・経済的自由を入れたい人

両学長ってどんな人?

高校生の時に起業し、起業歴20年以上。 現在は経済的自由を達成し、友人向けにYouTube・SNSで「お金の知識」を発信スタート。Youtube➡リベラルアーツ大学 チャンネル登録者数 145万人

ファンのなかでは「リベ大」とも呼ばれているよ!

おすすめ理由

①お金の知識を身に付けて得をする
②お金を貯める!稼ぐ!増やす!方法、学校では学べない社会的知識が学べる
③デザインも可愛く、本当にわかりやすい!読みやすい!

お金の知識を身に付けて得をする

 お金の知識のない人は損をしています。税制度、社会保障制度など難しいものばかり。日本は大きな病気になったり、働けなくなったりしてしまっても、ある程度救済措置があります。ただ知らないと制度が利用できず、損をしてしまっている人が多いです。

お金を貯める!稼ぐ!増やす!方法が学べる

 学校では学べない自分の金銭管理についての知識が学べます。経済的自由を手に入れるための5つの力を身につける方法が簡単に書かれています。

 今すぐにでも実行できるものもあるので、お金が貯まらないな~という方はお金の流れを見直すきっかけにもなります!

5つのチカラとは、①貯める力②稼ぐ力③増やす力④守る力⑤使う力のことだよ!

デザインも可愛く、本当にわかりやすい!読みやすい!

 見てもらっている通り、両学長はかわいらしいライオンです。バリバリな関西弁のライオンです。
 本の内容もカラフルで読みやすいので、経済とかお金とか苦手、という人にも読みやすくなっています。

よけいなひと言を好かれるセリフに変える言いかえ図鑑[大野萌子]
26万部のベストセラー

【こんな人におすすめ】
・プリセプターや教育指導でうまくいかない人
・先輩と上手く関係が作れない人
・自分の印象を良くしたい人

大野萌子さんってどんな人?

 日本メンタルアップ支援機構 代表理事。
 企業内健康管理室カウンセラーとしての長年の現場経験を生かした、人間関係改善に必須のコミュニケーション、ストレスマネジメントなどの分野を得意とする。現在は企業、大学、医療機関などで年間120件以上の講演・研修を行い、「生きたメンタルヘルス対策」を提供。

おすすめ理由

お局ナースあるあるに近い内容でわかりやすい
コミュニケーションがうまくいくコツがわかる

 「よけいなひと言」を「好かれるセリフ」に言いかえるパターンを141例、15章のシーン別に解説されています。具体的な事例で解説されており、「無意識のうちに相手を傷つけているかもしれない」と気づける一冊です。

 看護師の世界では、本当によけいなひと言が多すぎます。皆さんも「どうしてあんな言い方しかできないのかな?」「私はそんなつもりで言ったんじゃないのに」といった経験はありませんか?
 伝える言葉を選ぶだけで忙しい業務のなかでも、よりよい人間関係をつくる大きな助けとなる一冊です。

まとめ

 今回はベストセラーを中心にご紹介しました。どれも20代のうちに読んでおくと、将来の人生がガラッと変わるきっかけになります。ぜひ、まだ読んだことのない方は手に取ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share
目次
閉じる